企業会計

企業会計基準委員会スタッフ及び香港公認会計士協会スタッフによる共同リサーチ・ペーパー「のれん:企業結合後の会計処理の改善及び定量的調査の更新」の公表について

1.はじめに 企業会計基準委員会(ASBJ)スタッフ及び香港公認会計士協会(HKICPA)スタッフは、2020年3月24日に共同のリサーチ・ペーパー「のれん:企業結合後の会計処理の改善及び定量的調査の更新」(以下「本リサ

()

ASBJ「現在開発中の会計基準に関する今後の計画」の改訂について

1.はじめに 2020年2月26日に企業会計基準委員会(以下、「ASBJ」)より「現在開発中の会計基準に関する今後の計画」の改訂が公表されました。 2.日本基準 開発中の会計基準 ◆収益認識に関する会計基準 日本基準を国

()

企業会計基準公開草案第66号(企業会計基準第29号の改正案)「収益認識に関する会計基準(案)」等の公表について

1.はじめに 企業会計基準委員会(以下、「ASBJ」)は、2019年10月30日に、収益認識に関する会計基準等の公開草案(以下、合わせて「本公開草案」)を公表しました。 今回公表された公開草案は、以下に記載するものです。

()

租税調査会研究報告第35号「法人税法上の役員報酬の損金不算入規定の適用をめぐる実務上の論点整理」の公表について

1.はじめに 2019年10月7日に日本公認会計士協会(税務調査会)は、租税調査会研究報告第35号「法人税法上の役員報酬の損金不算入規定の適用をめぐる実務上の論点整理」(以下、「本研究報告」)を公表しました。 経済のAI

()

東証『「会計基準の選択に関する基本的な考え方」の開示内容の分析』の公表について

1.はじめに 2019年8月1日に株式会社東京証券取引所(以下、「東証」)は「会計基準の選択に関する基本的な考え方」の開示内容の分析を公表しました。 これは、2015年3月31日以後に終了する通期決算に係る決算短信から開

()

企業会計基準公開草案第68号「会計上の見積りの開示に関する会計基準(案)」の公表について

1.はじめに 企業会計基準委員会(以下、「ASBJ」)は、2019年10月30日に、会計上の見積りの開示に関する会計基準の公開草案(以下、合わせて「本公開草案」)を公表しました。 本公開草案は、国際会計基準審議会(IAS

()

IT委員会研究報告第54号「公認会計士業務におけるオープンデータの利用可能性」 の公表について

1.はじめに 日本公認会計士協会(IT委員会)は、2019年8月1日にIT委員会研究報告第54号「公認会計士業務におけるオープンデータの利用可能性」(以下、「本研究報告」)を公表しました。 公認会計士は、監査業務において

()

改正実務対応報告第18号「連結財務諸表作成における在外子会社等の会計処理に関する当面の取扱い」の公表について

1.はじめに 企業会計基準委員会(以下、「ASBJ」)は、2019年6月28日に改正実務対応報告第18号「連結財務諸表作成における在外子会社等の会計処理に関する当面の取扱い」(以下、「本改正実務対応報告」)を公表しました

()

会計制度委員会研究報告第16号「偶発事象の会計処理及び開示に関する研究報告」及び 「公開草案に対するコメントの概要及び対応」の公表について

1.はじめに 2019年5月27日に日本公認会計士協会(会計制度委員会)は、会計制度委員会研究報告第16号「偶発事象の会計処理及び開示に関する研究報告」及び「公開草案に対するコメントの概要及び対応」を公表しました。 本研

()

会計制度委員会研究報告第15号「インセンティブ報酬の会計処理に関する研究報告」及び 「公開草案に対するコメントの概要及び対応」の公表について

1.はじめに 2019年5月27日に日本公認会計士協会(会計制度委員会)は、会計制度委員会研究報告第15号「インセンティブ報酬の会計処理に関する研究報告」及び「公開草案に対するコメントの概要及び対応」を公表しました。 本

()