各種アドバイザリー業務

M&A支援

会社のM&A戦略では迅速かつ的確な意思決定が求められます。方針・戦略の策定、相手先の選定、企業価値判断、契約内容、M&A実行後の体制整備など、決定すべき事項は多岐にわたります。私たちは、各フェーズで求められる法務・会計・税務等必要な知識を法人内外のネットワークを活用し、クライアントのご要望に即したサービスをご提供いたします。

  • デューデリジェンス(買収企業・事業の調査・評価)
  • 組織再編ストラクチャの構築
  • 買収後の組織戦略
  • 合併比率・株式交換比率等の比率算定書の作成
  • メンバーファームネットワークを利用したクロスボーダーM&A支援

企業戦略の再構築支援

法人内外のネットワーク及び専門知識を活用し、会社における新たな企業戦略を見出せる可能性があります。私たちは、現状の戦略に行き詰まりを感じていたり、新しい視点を戦略に取り込みたいというクライアントに対し、専門家として誠意をもってご対応いたします。

  • シナジーの検討
  • 新たな経営戦略の可能性の追求

経営の効率化支援

会社の中には、現状維持を良しとし、変革を嫌う会社や、そもそも現状の業務の有効性・効率性に十分な意識がはらわれていない会社があります。私たちは、クライアントのおかれた現状を的確に把握・分析し、経営の効率化のヒントとなる情報をご提供いたします。

  • 業務の可視化
  • 業務におけるリスク把握とそのコントロール構築
  • 業務改善方法の検討
  • 決算早期化のためのアドバイザリー

コメントは受け付けていません。